ここ数年、ミサンガの流行が再燃しています。
自分でミサンガを編めるキットが売れているなど、注目度抜群! 片思いしている女性や、悩める女性にとって、強い味方ですよね。
そんな想いを込めたミサンガ、爪先にも乗せてみませんか?
カラフルな模様が、元気を引き出してくれますよ。

個性に合わせて!ミサンガネイルの種類色々

ミサンガネイルは、アジアンテイストなものから、キュートなものまで幅広い楽しみ方ができるデザイン。

「手首や足首に巻くような、細めのミサンガを爪へ真横に乗せたデザイン」
「手をほっそり見せたいなら、爪の中心へ縦にミサンガライン」
「パーツやストーンを利用し、ミサンガを再現したネイル」
「実際の刺繍糸でミサンガを作り、ネイルへ乗せてしまうアレンジ」
「手技を生かして、爪へ細かいミサンガを書き込んだネイル」
など、その表現方法は多岐に渡ります。

濃いめのカラーを選べば、アジア風、インディアン風のネイルに。
甘めのカラーを選べば、刺繍糸では表現できなかった、可愛い世界観を演出できますよ。
好きな人の、イニシャルをさりげなく入れてみたり、悩みに合わせてカラーを提案したりと、ネイリストの手腕が光るミサンガネイル。
今年のネイルへ、積極的に取り入れたい人気デザインです。

画像引用元:http://girlspower-up.info/?p=33115

真似したくなる!人気ネイリストのミサンガアレンジ

定番のミサンガネイルも可愛いけれど、もっとオリジナリティを出したい!

それなら、人気ネイリストの技をチェック!
「ミサンガアートでフレンチラインを作る」
「ミサンガアートで囲みネイル」
「ターコイズと合わせて、夏らしいミサンガネイル」
「細身のミサンガを、複数重ね付けしたデザイン」
「幸せを呼ぶ、切れたミサンガをイメージしたデザイン」
といった、様々なアレンジテクニックがありますよ。

インパクト大なミサンガネイルは、フットネイルにもぴったりですね。
派手目に感じがちなデザインも、フットなら問題無し!
サンダルやビーチの素足へぴったりな、夏ネイルになりますよ。

お気に入りのサンダルや水着のカラーを合わせるのも良いですね。
ミサンガを描くためには、色と色の組み合わせが重要となります。
色遣いについて勉強しておくと、アレンジの幅がより広がりますよ。

画像引用元:http://www.yammy-nail.net/galleries/2015/09/01/700/

さいごに

元気いっぱいのミサンガネイル。 落ち込んでいる女性へ施せば、たちまち明るい気分になれますね。 毎日目にする爪先、華やかに彩っていきましょう。